森美香代ダンス公演 ASiTA
アシタノワタシヘ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
公演を終えて
公演、無事終わりました…。
ご来場くださった皆様ほんとうにありがとうございました。

無事という言葉は少しおかしいかもしれないけれど

出演者、舞台スタッフ、受付スタッフ、そして家族が誰一人欠けることなく、
怪我や病気もなく元気で二日間過ごせたことが、
私にとっては何より嬉しかった事…


作品自体の内容は、それまでに一生懸命悩み、考え、
それなりに答えをだせている。

でも、それを舞台の上でどう見せれるか、どう踊れるかは、その日の会場の空気、
そこに居る人たちのエネルギーに大きく左右されるように思います。

強いエネルギーに支えられ、優しいまなざしに守られて、
安心して舞台に立てたこと…

私の大切な思いがたくさんつまった作品を、その中で踊れたことに
本当に感謝しています。


ありがとう…私の呼吸と共に音を選び、出し、最後の最後まで
工夫を重ねてくれたK氏。

ありがとう…見せたい動きをしっかり浮き上がらせ、光と戦わせてくれたM氏。

ありがとう…思いのたけを踊っておいでと私を舞台へ送り出してくれたN氏。

ありがとう…私にドキドキをいっぱいくれたM氏。

ありがとう…一緒に作品を紡いでくれたダンサーたち。

そして、「ASITA」をつくってくれたアナタへありがとう…


追伸:たくさんのアンケートもいただきましてありがとうございました。
まもなくアップする予定ですので、またのぞきにきてください。
スポンサーサイト
【2008/04/15 15:08】 | アシタノワタシヘ | トラックバック(0) | コメント(1) |
ASITA
あと17時間で本番を迎える

スタッフやたくさんの人たちが早朝から作業してつくってくれた空間

劇場に入って、その場のエネルギーにおしつぶされそうになるくらい

素敵な空間ができていた

何気なく聞こえる音楽、何気なくついている照明のなかで舞台に立った

言葉にならない幸せな感情が湧き出る

と同時に 凄いプレッシャーもおしよせる

たくさんの観客の前で

どんな自分をさらけだせるのだろうか…

何を思い描き
何を考え
何を見つめて
何を祈り
何を忘れて踊るのか…

あした 決まる…
【2008/04/12 01:13】 | アシタノワタシヘ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ASITA公演プログラム
公演のプログラム

<HIDDEN PLACE>
    
 情景 I
   神々の秘密

 情景 II
   昇華し、たゆとう魂、巡り、巡りて…
 
 情景 III
   過去からの旅人…それぞれの道…

   ~休憩~


<あしたの花>

  ひとつの花の喜びは

  豊かに膨らんだつぼみのトキ

  美しく咲きほこるトキ

  風に散っていくトキ

  それとも…

  枯れていくトキ

  私の中の一つの花が

  どう咲いて、どう散っていくのか…

  花のあした、あしたの花

【2008/04/11 00:49】 | アシタノワタシヘ | トラックバック(0) | コメント(0) |
いよいよ
いよいよ あと二日…

いよいよ 本番…

いよいよ 最後のパズルがはまる…

いよいよ 劇場と観客の皆様に会える…

いよいよ…覚悟を決める

あしたは 

いよいよスタジオでの最後のリハーサル…

今まであたためてきた気持ちが

みなさまに まっすぐ 届きますように…




【2008/04/10 01:42】 | アシタノワタシヘ | トラックバック(0) | コメント(0) |
流れる身体
流れる身体にしておかなければいけない

思考は動きをストップさせる

考えすぎる身体は隅々まで届かない

まだまだ考えることはたくさんある

でも…

踊る時は

身体の中の流れを感じて

今までやってきたことを信じて踊れるように…

あしたも

流れる身体を探す…
【2008/04/08 20:18】 | アシタノワタシヘ | トラックバック(0) | コメント(1) |
| HOME | 次ページ
プロフィール

Author:morimicayo
森美香代ダンス公演 ASiTA

morimicayo

2008年4月12日(土) PM 6:00
13日(日) PM 1:00/4:30
伊丹アイホール
前売:3000円
当日:3500円

チケットのお問合せはこちら↓ micayo@u01.gate01.com

西野バレエ団にて6歳より踊り始める。 退団後渡米。様々なモダンダンスに出会い、その後、マークハイム率いる、リスボンダンスカンパニーのダンサーとして、スペイン、ポルトガル各地で公演。 95年よりソロ活動開始。関西を拠点に活躍。 場と人と空間の調和を大切に、観る人の記憶の底に触れる作品づくりを目指す。 舞台活動を行う傍ら、従来のダンステクニックにとらわれない自由な発想で、身体の声に耳をすまし「自由に気持ちよく」踊れるための心と身体磨きのワークショップとダンスクラスも展開中。

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。