森美香代ダンス公演 ASiTA
アシタノワタシヘ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ご覧になった方々のご感想~part3~
アンケートより

アンケート03

人の体って美しいものだな、と思いました。つま先の先の先まで、指先の先の先まで何かを感じました。ただの白い布が表情があるかのように見えたり、わずかな照明の中に立つ人が一番後ろでまるで巨大なオブジェのように見えたり、幻想をかもし出しながらも人間の生きるエネルギーを与えていただきました(匿名)

わざわざ案内を送っていただきどうもありがとうございました。とても美しいダンスでした。見ていて元気がでてくる、そんな舞台でした(広瀬泰弘)

一部はとても楽しめました。二部はとても“ひたむきさ”を感じる作品でした。衣装もステキでした。おどる娘をみつめる、お母様のひたむきなお姿にもたいへん感動いたしました。(匿名)

初めて、プロのダンスを見ました。何も言葉がないのに大迫力で、こんなにも体で表現できるものかと思いました。たくさん心を動かされました。どうもありがとうございました。(匿名)

言葉のない舞台の中で多くのことを感じることができました。1つ1つのコトを1つ1つ大切に1つ1つ考えて、1つ1つ大事に、1つ1つ思いをこめてなど、1つ1つを一生懸命に感じました。
人ってこんなにも優雅にはなやかに表現できるというのを初めて知りました。私も1つ1つのことをもっと大切にできるようになりたいです。(匿名)

オープニングの演出より期待はうらぎられなかった。音との融合のなか、空間もを支配しつつ、全てを受け入れ包み込む彼女のスタイル。ただ自身においては皮脂の一枚もの妥協も許さないきびしさが、肩より腕の筋力にあらわれ、爪の一片までも血脈を感じさせた。(西田ひろこ)

モダンダンスは初めてみました。身体がこんなにも動かせるものかとビックリ感心しました!美しく力強さに圧倒されました!ありがとうございました!(匿名)

実はモダンダンスを観るのははじめてだったのですが人間の身体ってキレイに動くんですね!足の指の先まで動くことがびっくりしました。キレイな時間をありがとうございました!すばらしかった またメールしますね(津田郁子)

ASITA…明日…自分だけの明日ではなくファミリーを感じました。なんか見ていてドキドキして鳥ハダがたちました。うまく言えませんがとても大きいです(古谷恭子)

何だかとても心温まる公演でした。美香代先生の中身を見たような感じです(笑)でも本当…
私は本当に久しぶりに先生の踊りをみたので、何だか、とても力強い踊りになったような… 私も明日からまたがんばります。私もきれいな花を咲かせるように… ありがとうございました。(匿名)

すごくミカヨワールドでよかったです。又、見にくるね ブレナイ!あワテナイ!オチツキが勉強になりました。(藤林千恵子)

動きが距離だったり、速度だったり、それが空間そのものの広がりになったりと、存在の様態、ありようを変えていくのが、なんだかとても不思議でした。変幻というのでしょうか。それともまた違うな…。
照明、すごかったですね。靴のところ、ため息つきました。(上念省三)

昨日、公演を鑑賞させていただきました。
ストレートに感情みたいな、見えないものが伝わってきました。
しがらみのない踊りには
年齢、性別、容姿を超えたものがありました。
食べ物に例えると、深いコクのようなイメージ・・・
心に響く舞台をありがとうございました。
※茨木さんの誘いで鑑賞させていただきましたが
 まさか昨年末の舞台でチャリンコに乗ってた方だとは!
 ポスターではお顔が拝見できなかったのでびっくりしました。
(中谷奈津子)

今回の公演お疲れさまでした。
前半の部分は律子先生の振付ということで、美香代さん単独の作品とは少し色合いが違っていたけど、見ていて何となく20代の頃に塙カナメさんの演出で踊っていた頃をちょっと思い出したりしました。
後半のソロ。「ASiTA」の方はかなり良かったです。
以前の作品より何というか動の部分のエネルギーが一層高まったというか、踊りのレンジが広がったというか、とにかく大きくなったように感じました。
そう、踊っている森美香代とは別のもう一人の森美香代がすぐ側にいて、そのもうひとりの意志も合わさって現実の森美香代と共に踊っている。みたいな・・・。
(上手く表現できないけど、何となく書いてる意味分かります?)
やはり、結婚や特に出産を経験されて、人間としての器が大きくなったのかな?
その辺は今だ独り身の私には実感できぬことでありまして。。。(^_^;)
そう、東京の方では高谷さんも頑張って活躍しておられますし、
美香代さんや安川のような素晴らしい表現者が身近にいるということは、
音楽の作り手としての自分にとっても本当に励みになります。
もし時間があれば久しぶりにお会いしてお話しなんかもしてみたいですね。
それでは、またの公演の機会を楽しみに。
(村上浩司)
スポンサーサイト
【2008/04/18 00:44】 | ご感想 | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<ご覧になった方々のご感想~part4~ | ホーム | ご覧になった方々のご感想~part2~>>
コメント
思わず足跡がてらにコメントのこしときます。ブログの更新楽しみにしてますね!またカキコさせてもらいます( ̄m ̄〃)
【2008/04/19 02:44】 URL | 沙希 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://morimicayo.blog102.fc2.com/tb.php/53-ef122eda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
プロフィール

Author:morimicayo
森美香代ダンス公演 ASiTA

morimicayo

2008年4月12日(土) PM 6:00
13日(日) PM 1:00/4:30
伊丹アイホール
前売:3000円
当日:3500円

チケットのお問合せはこちら↓ micayo@u01.gate01.com

西野バレエ団にて6歳より踊り始める。 退団後渡米。様々なモダンダンスに出会い、その後、マークハイム率いる、リスボンダンスカンパニーのダンサーとして、スペイン、ポルトガル各地で公演。 95年よりソロ活動開始。関西を拠点に活躍。 場と人と空間の調和を大切に、観る人の記憶の底に触れる作品づくりを目指す。 舞台活動を行う傍ら、従来のダンステクニックにとらわれない自由な発想で、身体の声に耳をすまし「自由に気持ちよく」踊れるための心と身体磨きのワークショップとダンスクラスも展開中。

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。